Skip to content

無料でレンタルできるAED

無料でレンタルできるAEDがあることを知っている人はそんなにいないでしょう。そもそもAEDは公共に場に設置してあったり、医療機関で使ったりする心臓蘇生機能装置ですからレンタル自体に合点がいかないかもしれません。レンタルAEDは国が始めた制度であり、国民の多くが無料で借りて使い方をマスターしてほしいといった観点のものであります。ですから万が一、人が倒れている場面に遭遇したときに、AEDで命を助けることができるようになってほしいのです。

個人あるいは団体で借りて、使い方をマスターしましょう。現物ですから初めて触れてみたといった人が殆どです。使い方は簡単ですし、持ち運びが楽になっていますから、女性でも簡単に運ぶことができます。説明書を読んでいくつかおこなっていればすぐに理解できますし、要領を得ることもできます。

今後は使い方に慣れて万が一、遭遇したときにすぐに対応できるようにしてください。人の命を救うことができることは、大きな生き甲斐みたいなものを感じるでしょう。そのことが自己肯定感を高めてくれます。自己肯定感が強くなると、何事に対してもやる気が出てきますから、プラス要因へと繋がっていきます。

まずは使い方をマスターすることが前提になります。自信を持つことも大切なことです。理解していても自信がなければ躊躇してしまい、結局使うことが出来なかったといった感じになってしまうからです。自信を持つことも大切です。

AEDのレンタルのことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です