Skip to content

国策のためのAEDレンタル

AEDは知っているが、使ったことがないという人がほとんどでしょう。使い方を知っていれば万が一のことを考えて、すぐに助けることができます。そのため国は無償でAEDがレンタルできる制度を作っています。一人でも多くの人がレンタルできて使い方をマスターしてもらうことが目的です。

費用は国や各自治体が負担するようになっていますから心配しなくていいです。ただし送料は自己負担であることを忘れないでください。故意による故障も自己負担に該当しますから念頭に置いてくださるようお願いします。このようにしてレンタルできることは、いいことであり、自分の部屋で人目を気にせず出来ますから楽なものです。

使い方至って簡単ですからすぐにマスターできるようになります。AED自体がまだ高価な品ですから家庭に1台というのは、まだ先になることでしょう。それでも今や公共の場などに設置してありますから、もしものことを考えると、安心できます。命を救うという行為は勇気が要りますし、責任を感じます。

もし命を助けることが出来なかった罪悪感を覚えてしまうので、それなりの覚悟があって当然です。ですがAEDはこのようなことがないので安心して使えることが出来るのです。一人でも多くの命が救われることを願ってのやり方ですから、人が倒れているようなときは、自ら進んで使ってみてください。一人でも多くの人の命が救われることはいいことです。

自分の健康を知るいい機会になります。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です